icon-account icon-glass
SOCCER CAN CHANGE THE WORLD
GAME CHANGER

GAME CHANGER

- Pass-A-Ball Project -

 

 

 

 

 

YUSUKE MUTA

YUSUKE MUTA

GAME CHANGER #1

牟田 雄祐(むた ゆうすけ)

GAME CHANGER #1

所属:いわてグルージャ盛岡
生年月日:1990年9月22日


所属クラブ
2013年 - 2015年 名古屋グランパス
2016年 - 2019年 京都サンガF.C.
2017年8月 - 11月 FC今治(期限付き移籍)
2020年 - 現在 いわてグルージャ盛岡

代表歴
2010年 U-20日本代表
2011年 U-21日本代表

なぜ、このプロジェクトを行おうと思ったのか?

現在、サッカー選手として毎試合全力のプレーができているのは、ファンやサポーター、家族などたくさんの方々から力ををいただいているからです。

声援は常にプレーする原動力となり、自分自身の心を後押ししてくれています。

その声援を私で止めるのではなく、次は私が感じた声援の力を「ボールの寄付」という形で、世界中の子供たちに応援・力を与えたいと思い、このプロジェクトを始めました。

このプロジェクトへの想い、プロジェクトを通して伝えたいことは?

私にとってサッカーは、人と人とを繋ぎ、喜怒哀楽すべてを経験させてくれるものです。

また、ボールひとつで世界中の人と繋がることができ、何よりたくさんの笑顔が生まれる大きな力を持っています。

そんなサッカーを通して、大人から子供まで支援の輪を広げ、助け合うこと、人を笑顔にすることの素晴らしさを世界中に伝えていきたいです。

子供たちを支援をしようと思ったきっかけは?

これからの時代を作る子供たちには、無限の可能性があります。

そんな子供たちが夢や希望、愛で溢れるこの世界で生きていけるように。

また、夢に向かって挑戦できる後押しがしたいという想いから、支援したいと思いました。

牟田選手にとって社会貢献とは?

社会貢献には様々な形があると思いますが、まずは「私の周りにいる人を幸せにする。」それこそが私自身の幸せでもあり、一番の社会貢献だと考えています。

また、誰かがやるのを待つのではなく、自分がやる!という一歩踏み出す勇気を持つことも、さまざまな形で社会貢献に繋がると思います。

エコへの取り組みについて教えてください。

当たり前ですが衣食住の全てにおいて、私たちの生活は地球があるからこそ与えられ、成り立っています。

その地球のおかげで、私という人間は形成されていますし、その地球や自分自身に対しての「愛のある行動」こそが、エコへの取り組みだと思います。

Game Changer Pass-A-Ball Project

- For Game Changer Supporters -

こちらはチャリティー専用商品となります。
ご購入いただくと、Game Changer Pass-A-Ball Projectと一緒に、恵まれない子ども達へお送りさせていただきます。

 

 

 

 

 

JOIN THE MOVEMENT