icon-account icon-glass
【FREE SHIPPING】15,000円以上ご注文で送料無料

【Report】ラインメール青森の選手がPARKサッカーボールの寄付を行いました

【Report】ラインメール青森の選手がPARKサッカーボールの寄付を行いました

GAME CHANGER - Pass-A-Ball Project - にご参加いただいている、ラインメール青森さまの活動をご紹介します。

【地域活動】PARKサッカーボール寄付を行いました

ラインメール青森の選手がPARKサッカーボールをプレゼント

弊クラブは、サッカーを通じて世界と繋がり社会課題を解決していくソーシャルグッドなアパレルブランドである『PARK SSC』と連携し、JFL のリーグ戦で一勝するごとに、PARK サッカーボールを一つ購入し、青森市の特別支援学校に寄付する活動を行っています。

現在新型コロナウイルスの影響で選手が子供たちと直接触れ合うことができないためオンラインを活用して学校訪問を行いました。この「オンライン学校訪問」はPARKサッカーボールの贈呈も兼ね行います。

本日、青森県立聾学校へ坂東篤選手と後藤京介選手がオンラインで学校訪問を行い、じゃんけん大会やPARKサッカーボールを寄付させていただきました。

【地域活動】PARKサッカーボール寄付を行いました|ラインメール青森FC 公式サイト

また、その様子が NHK NEWS WEB で紹介されました。

映像では、ラインメール青森所属の坂東篤選手と後藤京介選手が、PARKのボールを子どもたちにプレゼントする様子が映っています。

詳しい内容は下記のリンク先ページをご覧ください。

JFLラインメールが聾学校の子どもたちとオンライン交流|NHK 青森県のニュース


◀過去の投稿 新しい投稿▶